辰巳琢郎さんと巡る長野県ワイナリーツアー 二日目3 サッポロ・グランポレール

ワイン

俳優『辰巳琢郎』さん筆頭に『日本のワインを愛する会』のメンバー中心に回る濃密すぎる長野県ワイナリーツアー二日目♪

三件目は『サッポロ・グランポレール』の『安曇野池田ヴィンヤード』へ(^-^)

長野県で4つに分けられているワインバレーのうち『日本アルプスワインバレー』に属し、土壌は石灰岩の大きな岩がゴロゴロとあり、標高は560mから630m、急斜面の坂を上っていくと、手前には東京ドーム2.7個分もの広さを誇る一面のブドウ畑、その奥には田園も広がる町並みが、さらに奥には雄大な北アルプスを一望できて、天気予報では本当はこの日の降水確率100%のはずだったのに、空は青く、太陽が降り注ぎ、その景色はまさに風光明媚(*^-^*)
ブドウ畑に白と黄2頭の蝶々が戯れているのにも心癒されました(’-’*)♪

余談ですがこの日の朝、僕がバスに向かう時は普通に雨降っていて、辰巳さん以外がみんな集まった時も雨は降っていたのに、辰巳さんが来る直前に雨が止んで、二件目の『ル・ミリュウ』に着いた時には晴れて青空が見えたとゆー事で本当にこれは辰巳さんの力か!?とみんなで言ってました…(^^;

風通しを重視した南北と日当たりを重視した東西にそれぞれブドウが植えられていて、様々な試みを行っているんですが、聞けば今のところはどちらかと言えば南北に植えた方が良い感じだそうです(^-^)

前日のスペシャルワイン会でも『サッポロ・グランポレール安曇野池田ヴィンヤード・シラー』も飲みましたし、ここでこのレベルの高いワインが生まれるのかと思いを馳せながら広大なブドウ畑を後にしました(*´-`)

北アルプスと安曇野の町とブドウ畑広がる絶景にさらに蝶が二頭戯れていて心癒されました(*^-^*)

上まではなかなかの急斜面で、息を切らしながら登る人も多かったです(^^;

広大なブドウ畑です(^-^)

ホントは雨予報だったのにこの絶景が見れて本当に良かったです(*´∀`)♪

絶景を眺めながら聞く説明もまた格別(*^▽^*)

結実したブドウがいい感じ(^0^)

ブドウ畑でパシャリ!(*^-^*)

★サッポロ・グランポレール

グランポレール | サッポロのワイン | サッポロビール
サッポロの国産プレミアムワイン、グランポレール。日本が誇ることのできる、世界品質のワインを目指します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました