義左衛門 若戎酒造 蔵開き 酒蔵まつりと初瀬街道まつり 三重県伊賀市阿保宿

日本酒

大和と伊勢を結ぶ『初瀬街道』。

その道中にある三重県伊賀市の宿場町『阿保宿(あおじゅく)』で毎年3月の第一日曜日に行われる『初瀬街道まつり』と共に開かれた1853年に創業の『義左衛門』が有名な『若戎酒造』の”酒蔵まつり”に行ってきました♪

祭り会場は近鉄青山町駅から歩いて約5分ほど(^-^)

江戸時代のかつての宿場の面影を残す町並みには多くの屋台が立ち並び、町中を駕籠(かご)が走り、地元の人たちによるライブや獅子舞などの芸能行事が行われて沢山の人が祭りを楽しんでいて、とても活気のある祭りでした(*´∀`)♪

そんな町中で一際目を引く『若戎酒造』の蔵開きも凄い人で賑わっていて、蔵開き限定の『義左衛門』の”純米吟醸・春にごり”、”純米吟醸・神の穂”、”純米吟醸・生原酒”はじめ、”純米吟醸・花見酒”、『大吟醸・若戎』、『忍者・純米辛口』、『モトザケ・ワカ-エビス・純米』、

そしてここのお酒で大人気で個人的に最も気になっていて飲み比べたかった酵母違いで醸す『酵母伝・WKシリーズ』の飲み比べなど、数多くのお酒を試飲しました(*^▽^*)

『義左衛門』は香りや味わいの違う10数種類の酵母それぞれで醸したお酒をベストな状態でブレンドして完成されるお酒(^-^)

『酵母伝・WKシリーズ』は十数種類の違う味わいのお酒をその使用された酵母単体のお酒として限定販売される特別なシリーズで、人気ゆえ早い時間から無くなってしまったものもありましたが、”WK-67″、”WK-58″、”WK-51″、”WK-27″、”WK-36″と残っていたものは全て飲むことができて大満足でした(’-’*)♪

他にも雛祭りに因んでいちごシロップ入りの甘酒を飲んだり、牡蠣の詰め放題が行われていたり、和太鼓の演奏があったり、”酒蔵バー・waka-ebis”でトマトやデコポンを使った日本酒カクテルを楽しんで、

お酒を買って屋台で買ったおつまみや持参した弁当を食べ、再び祭りを散策して地元の人たちと談笑したりして、とても楽しい蔵開きと祭りでした(*^-^*)

★若戎酒造

〒518-0226 三重県伊賀市阿保1317

0595-52-1153

アクセス:JR青山町駅から徒歩約7分

若戎
三重県 伊賀の地酒。義左衛門の蔵元、若戎酒造。ブランド酒、酒造りの紹介、蔵元直売所、蔵見学のご案内。

とても広い『若戎酒造』の外観(*´-`)

宿場町の趣を色濃く残す町並みの中でも一際存在感を放っていました(*^-^*)

新酒ももちろん楽しめます(*´∀`)♪

めっちゃ飲み比べしたかった『酵母伝・MKシリーズ』(^-^)

その説明も分かりやすく書かれていました(^o^)

酒蔵の様子(^-^)

沢山のお酒が無料で振舞われ、試飲できます(’-’*)♪

振る舞いの粕汁も非常に美味しかったです(^o^)v

牡蠣詰め放題の様子(^-^)

めっちゃやりたかったですが、さすがに荷物が多くなると思って断念…(^^;

ご覧の通りの大盛況(*´∇`*)

別の蔵でも無料試飲できたり、日本酒カクテルも楽しめました(*^O^*)

“酒蔵Bar・waka-ebis”で日本酒を使ったカクテルも飲めます(^-^)

こちらは有料ですがとてもお得なお値段です(*´-`)

獅子舞も祭りを盛り上げていました(*´∀`)♪

駕籠(かご)の体験もできます(’-’*)♪

脇の水路もとても良い感じです(^-^)

顔ハメパネル(  ̄▽ ̄)

様々なお家に飾られてる雛人形も雅です(*^-^*)

広場では踊りも行われていました(*´∀`)♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました