美冨久 三連星 美冨久酒造蔵開き 滋賀県甲賀市水口

日本酒

大佐!忍者の里の三連星蔵開き巡り…失礼しました!もとい、三連続蔵開き巡りの中間報告であります!(^_^ゞ

『東海道五十三次』の宿場町『水口宿』として栄え、毎年4月20日に『水口(みなくち)曳山まつり』が行われることでも知られる滋賀県甲賀市水口にて、大正6年に創業した『美冨久』や『三連星』が有名な『美冨久酒造』の蔵開き”みふく春の蔵まつり”に行ってきたであります!(^_^ゞ

毎年3月下旬に開かれるこちらの蔵開きは、近江鉄道の水口城南駅もしくは水口石橋駅から共に約15分ほどでした!(^o^)

『柏木神社』の参道にあり、生憎つぼみで花開いてはいないものの桜並木があって、桜が満開の時期にはさぞや素晴らしい風情を楽しめそうです!(*´∇`*)

潜入した酒蔵は歴史を感じる趣ある雰囲気でありました!(*´-`)

『美冨久酒造』の蔵開きは敷地がとても広く、3ヶ所ほどに分かれて売店があったり、お酒を試飲ができました!(^o^)v

また、それぞれの場所で試飲できるお酒も違うので回りながら楽しむこともできるようであります!(^-^)/

酒蔵に着いて5種類ほど試飲したところで蔵見学の時間になったので、いざ蔵見学への侵入に成功しました!(^-^)v

古き良き造りの酒蔵内で杜氏自らによる蔵見学の説明はとても分かりやすくて、麹室や地下に作られた貯蔵庫はじめ様々なものが見れて、最後はタンクから絞ったばかりの本醸造新酒をいただき、色々と話ができてつい楽しい蔵見学を満喫したであります!(*´∀`)♪

また、我が上官である『黒い三連星』もとい『三連星』の名前をお酒に付ける通り、蔵開きでは社長含め蔵人が『地球連邦軍』や『ジオン軍』の制服を着ていて、『ドム』に変装したゆるキャラと写真を撮って

「ジークジオン!」と挨拶したりと『ガンダム』オタクの自分としては大興奮したであります!(*´-`)

…もうそろそろガンダムごっこはこの辺で良いかしら?(  ̄▽ ̄)

ガラポン抽選会や酒粕詰め放題やラベルデザイン総選挙、子供も楽しめるようボールプールや折り紙などの楽しいイベントがあったり、

残念ながら蔵開き終盤では雨が降ってきてしまいましたが、甲賀名物の『スヤキ』を食べながら『ひらひら・純米大吟醸・生原酒』を飲んで素晴らしい蔵開きを満喫しました(*^▽^*)

試飲では『美冨久』の”蔵開き記念酒・山田錦純米吟醸”、”山廃純米新酒生原酒・あらばしり”、”春囃奏”、”ひらひら・純米大吟醸生原酒”、”新酒しぼりたて無濾過生原酒・でけたて”、”山廃純米大吟醸・百年の煌”、”純米大吟醸・昇天神”、”純米大吟醸・純吟極醸”、”大吟醸・大吟極醸”、”大吟醸・大吟極醸・しずく”、”山廃辛口純米”、”花美酒・純米吟醸”、”熟成純米酒”、”純聖・純米吟醸”、”山廃純米にごり酒・ゆきかすみ”、”純米吟醸・クラシックミフク”、
『酒蔵の甘酒』、『近江の甘酒みずかがみ』、

『三連星』の”純米大吟醸・赤・無濾過生原酒・滋賀渡船六号”、”純米吟醸・白・無濾過生原酒・山田錦”、”純米・黒・生詰原酒・吟吹雪”などなど…豪華ラインナップのお酒が無料試飲で存分に楽しめました(*^-^*)

★美冨久酒造

〒528-0025 滋賀県甲賀市水口町西林口3−2

0748-62-1113

近江の美し酒「みふく」/美冨久酒造株式会社
滋賀の地酒、美冨久酒造の直営ホームページです。蔵出しの季節のお酒やこだわりの逸品、世界に一つだけのオリジナル鏡開き用たるも蔵直ならではのご提案をしています。

『美冨久酒造』の外観(^-^)

素晴らしい趣の酒蔵でした(*^O^*)

『柏木神社』の参道沿いに立派な建物が続いています(*´-`)

『ドム』とジオン軍の方がおられましたので、

「ジークジオン!」と敬礼しました(^-^ゞ

ずらり並んだ銘酒たち(*´-`)

壮観です(*´∇`*)

ガラポン抽選会もあったり、酒粕詰め放題もあったり、様々な催しがありました(’-’*)♪

そして酒蔵(^-^)/

杜氏が直々に説明してくれてとても楽しかったです(*^-^*)

輪投げやバルーンアートなど、子供も楽しめるブースもあってお祭り気分を味わえました(’-’*)♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました