炭酸泉の温泉 巌立峡 ひめしゃがの湯と国道41号線 白川茶畑&奥飛騨酒造巡り 岐阜県

旅行
岐阜県下呂市小坂町にある『巌立峡(かんだてきょう)ひめしゃがの湯』に癒されたくて行ってきました♪
基本的にひとつの目的だけで動くことが少ない僕は、今回もその道中に様々な所に立ち寄って楽しい旅になりました(*´∀`)♪
車での道中、名古屋から国道41号線をひたすら真っ直ぐ行けば下呂市には辿り着くのですが、その道中が見所満載で結構楽しいので、そんな様子をお伝えしたいと思います( ̄∇ ̄)
行きの道中、まずは『道の駅・美濃白川ピアチューレ』に立ち寄り、道の駅内にある『白川野菜村チャオ』で豊富に揃う地元で採れた野菜などをゲットして、訪れた時期は新茶の時期だったので、この白川は『白川茶』の産地としても名高いこともあり、新茶もゲットしました(*^-^*)
そしてこの『道の駅・美濃白川ピアチューレ』には『道の駅温泉』もあり、今回は僕は入らなかったですが、飛騨の山々を眺めながら温泉でゆったりと過ごすことが出来てお勧めです(*´ω`*)
『下呂温泉』を過ぎ、早速今回の旅のメイン、下呂市『小坂温泉郷』にある『巌立峡(かんだてきょう)ひめしゃがの湯』へヽ(・∀・)ノ
全国の温泉の中でも0.5%しかない炭酸泉で、少し硫黄香る茶色く濁った温泉は見るからに良い温泉といった感じ(*゚▽゚*)
源泉温度が22度ということもあり、加温されていますが、加温されていないそのままの炭酸泉にも浸かることができて素晴らしい泉質の温泉を、美しく咲くサツキの周りをクロアゲハが優雅に舞う風景を楽しみながらゆっくりと満喫しました(*´∀`*)
この『ひめしゃがの湯』の炭酸泉は飲用も可能ということで、食事処では温泉を使ったメニューも豊富で、下呂特産のブランド豚『納豆喰(なっとく)豚』を使った”ひめしゃが鉱泉しゃぶしゃぶ定食”と鉱泉粥も食べてお腹も心も満たされました(*^▽^*)
外にも飲泉場があって、飲んでみましたが、少し硫黄と鉄分を感じる独特のお味で(当たり前だけど)まぁ身体には良さそうでした(*´∀`)♪
ペットボトルやポリタンクで持ち帰ることも出来ますし、近所にあったら毎日汲みに来て料理やコーヒー淹れる時に使いたいくらいで、近隣の人が羨ましい限りです(*´ω`*)
帰りには『道の駅・飛騨小阪はなもも』に立ち寄って
岐阜県のブランド米『龍の瞳』に寄ったのですが生憎の休みだったので栽培されている田園を眺めてから、
1720年創業の『奥飛騨』や『初緑』が有名な『奥飛騨酒造』へ立ち寄り、酒蔵限定販売の日本酒を買って、蔵の人と談笑して楽しい時間を過ごし、
岐阜のブランド茶『白川茶』の茶畑を見て回り、『上麻生ダム』を眺めながら七宗町にある『日本最古の石博物館』の前を通って帰路へと着きました(*^-^*)
メインの『巌立峡(かんだてきょう)ひめしゃがの湯』行きの道中、まずは『道の駅・美濃白川ピアチューレ』に立ち寄りヽ(・∀・)ノ
今回の旅はほぼ国道41号線沿いにあるのですが、この国道沿いには魅力的な施設やお店が沢山あります(*゚▽゚*)
『道の駅温泉』もあり、今回は僕は入らなかったですが、飛騨の山々を眺めながら温泉でゆったりと過ごすことが出来てお勧めです(*´ω`*)
この道の駅のある白川は『白川茶』の産地としても名高いこともあり、訪れた時期は新茶の時期だったので、新茶もゲットしました(*^-^*)
道の駅内にある『白川野菜村チャオ』(^O^)
豊富に揃う地元で採れた野菜などをゲット(*o´∪`)o
岐阜の初夏の名産『朴葉』も売られていました(*^^)
裏の方をフラフラしていると多分摘んだばかりの新茶であろうか?を運んでいました(‘-‘*)
温泉郷の入口からの
今回の旅のメイン『巌立峡(かんだてきょう)ひめしゃがの湯』に到着ヽ(・∀・)ノ
駐車場にある森林鉄道もとても素敵(*゚ー゚)
館内には五月人形も飾られていました(*’ω’*)
温泉を楽しんでからはランチヽ(*´∀`)ノ
鉱泉水や飛騨産のコシヒカリはじめ、地元さんのものがいただけるというのは最高です(*´∀`*)
下呂特産のブランド豚『納豆喰(なっとく)豚』を使った”ひめしゃが鉱泉しゃぶしゃぶ定食”と鉱泉粥を注文(*^-^*)v
食事の後はもう一回温泉に浸かってからお土産コーナーも楽しみました(* ^ー゚)
飲泉場(*^^)
さすが硫黄と鉄分を感じる独特のお味です( ̄▽ ̄)b
道の駅・飛騨小阪はなもも』に立ち寄りヽ(・∀・)ノ
色々な地元産の物を扱っているほか、町の紹介やパネルが飾られていました(‘-‘*)
裏を流れる川も美しい(*゚ー゚)
岐阜県のブランド米『龍の瞳』の田園風景(*´∀`*)
生憎お休みでしたが、少し覗かせていただきました(‘ω’*)
せっかくの新茶の時期ということで岐阜のブランド茶『白川茶』の茶畑を見て回ってきました(*^0^*)
1720年創業の『奥飛騨』や『初緑』が有名な『奥飛騨酒造』へ立ち寄り、酒蔵限定販売の日本酒をゲットヽ(*´∀`)ノ
これです(* ^ー゚)
とてもリーズナブル(*´∀`*)
『上麻生ダム』ヽ(・∀・)ノ
デラ雄大(*´▽`)
『道の駅・ロックガーデン・しちそう』ヽ(・∀・)ノ
すでに17時を過ぎていてどちらも閉まっていましたが『道の駅・ロックガーデン・しちそう』の隣には『日本最古の石博物館』というものもあります(*゚▽゚)
国道41号線沿いには今回ご紹介した以外にも面白い施設やお店や酒蔵が沢山あるのでドライブにとてもお勧めですし、今回も素敵な旅になりました(*^▽^*)
〒509-3111 岐阜県下呂市小坂町落合1656
〒509-1107 岐阜県加茂郡白川町河東3500−1
〒509-2202 岐阜県下呂市小坂町赤沼田811−1
〒509-1622 岐阜県下呂市金山町金山1984

コメント

タイトルとURLをコピーしました