セイル・ザ・シップ・ヴィンヤード 畑見学 と はすみふぁーむ&ワイナリーカフェ 千曲川ワインバレー巡り 長野県上田市

ワイン
長野県代表するワイン産地『千曲川ワインバレー』にワイナリー&ヴィンヤード巡りに行ってきました♪
今回は上田市東山地区にある『セイル・ザ・シップ・ヴィンヤード』の畑を訪れてきましたヽ(・∀・)ノ
この東山地区の畑は、国際的にも評価されている日本ワイン最高峰のひとつ『マンズワイン』のフラッグシップ『ソラリス・東山・カベルネ・ソーヴィニヨン』の畑があり、この『セイル・ザ・シップ・ヴィンヤード』も『ソラリス』の隣に畑があります(´∀`*)
グレープガード作業の忙しい中、『田口航(たぐちこう)』さんが手を休めて様々なお話を聞かせていただきました(*´∀`*)
『田口航』さんは『千曲川ワインアカデミー』の1期生として学び、『セイル・ザ・シップ・ヴィンヤード』を立ち上げました(‘-‘*)
ヴィンヤード名は、自分の名前が「航」であることと、『ビートルズ』の好きな歌詞から取ったとのこと(^-^)
東山の畑はちょうど100m×100mの1ヘクタールで、ソービニヨン・ブラン、シャルドネ、メルロー、カベルネ・フラン、カベルネ・ソービニヨンの5品種を栽培していて、他に2箇所の畑があり合計で3.2ヘクタール、
他の畑ではこれらに加えてシラー、プティ・マンサン、ムール・ヴェードル、シュナン・ブランなども栽培されていて、この東山地区の畑が一番日当たりもよく、獣の被害もなく、いい条件とのこと(*゚ー゚)
畑に使う薬剤は石灰硫黄合材とボルドー液のみのビオロジックの栽培をされているとのことで、
ワイン造りも亜硫酸塩の使用も無添加か極力抑えて造られています(*^-^*)
東山のこの畑は2021年現在で6年目とのこと(^O^)
この『セイル・ザ・シップ・ヴィンヤード』のエチケットはとてもユニークなデザインなのですが、田口さんが手がけていらっしゃるのかを聞いてみたところ、上田在住のデザイナーの方に依頼されているとのことで、特に顔のイラストでと言ったわけではないですが、楽しそうなイメージでふざけた感じでもいいのでとお願いしたところ、オシャレなデザインや様々なパターンがあった中で採用されていたとのこと(*´▽`)
突然の訪問だったのにもかかわらず、作業の手を止めてご丁寧に対応してくださってとても感謝でした(*^▽^*)
またゆっくりと訪れたいと思いました(*^ヮ^*)
その後は上田市の古き良き城下町の趣が残る北国街道柳町にある『はすみふぁーむ&ワイナリーカフェ』に行ったのですが、生憎閉店時間に間に合わなかったものの『蓮見よしあき』さんにお会いできて、少しお話できましたヽ(*´∀`)ノ
新しくリリースされた『本州の甲州』のお話を聞かせていただきましたが、長野、山梨、山形3つの地域の甲州がブレンドされていて、それぞれの甲州単体で特別に試飲させていただきましたが、蓮水さんの仰る通り、単体でそれぞれの甲州を飲むと何か足りないところがあるものが、ブレンドすることで完成された味わいになったのは驚きでしたし、
ワイン漫画『神の雫』の作者『樹林直』さんがツイッターで絶賛して話題になった『ピノ・ノワール』も飲ませていただき、お忙しいのにお時間作ってくださってとても感謝しながらお店を後にしました(*^▽^*)
因みに『はすみふぁーむ&ワイナリー』の『シャルドネ 2019年』をこの日の宿で楽しみました(*´∀`*)
★セイル・ザ・シップ・ヴィンヤード
〒386-1212 長野県上田市富士山
〒386-0012 長野県上田市中央4丁目7−34
畑の前を通ったらいらしているようだったのでお邪魔したのですが、お忙しい中お話できてとても感謝しております(*^O^*)
東山地区の畑の様子(*´▽`)
グレープガードの作業中で、色々と教えていただきました(*´∀`)
東山の畑はちょうど100m×100mの1ヘクタールで、ソービニヨンブラン、シャルドネ、メルロー、カベルネ・フラン、カベルネ・ソービニヨンの5品種を、他にも2箇所の畑があり、合計で3.2ヘクタールの敷地で栽培されているとのこと(*^ヮ^*)
他の畑ではこれらに加えてシラー、プティ・マンサン、ムール・ヴェードル、シュナン・ブランなども栽培されていいます(‘-‘*)
畑に使う薬剤は石灰硫黄合材とボルドー液のみのビオロジックの栽培をされているとのことで、
ワイン造りも亜硫酸塩の使用も無添加か極力抑えて造られています(*^-^*)
隣のこの畑が国際的にも評価されている日本ワイン最高峰のひとつ『マンズワイン』のフラッグシップ『ソラリス・東山・カベルネ・ソーヴィニヨン』の畑です(*゚▽゚)
すぐ近くにある『サンクゼールワイナリー』の『山系ピノ・ノワール』の畑(*^^)
レベルの高いワインが造られるこの東山は景観もとても素晴らしいです(*^-^*)
その後は上田市の古き良き城下町の趣が残る柳町の一角にある『はすみふぁーむ&ワイナリーカフェ』ヽ(・∀・)ノ
生憎閉店時間に間に合わなかったものの『蓮見よしあき』さんにお会いできて、少しお話できましたヽ(*´∀`)ノ
新しくリリースされた『本州の甲州 2020年』(*^^)
長野、山梨、山形3つの地域の甲州がブレンドされていて、それぞれの甲州単体で特別に試飲させていただきました(*゚▽゚)
宿では『はすみふぁーむ&ワイナリー』の『シャルドネ 2019年』をナイトキャップに楽しみました(*^-^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました