錦秋の京都 東福寺の紅葉

紅葉 旅行

眼下に広がる西陣織のような雅な風景。それはまるで錦の海に浮かんでいるかのような、全てが秋の色に染まっていた…

京都随一の紅葉の名所『東福寺』♪

最もいい時期に訪れることができた『東福寺』は床紅葉も見事で、境内を西陣織のように色鮮やかに約2000本ものカエデによって、どこを見渡しても艶やかな秋の色に包まれていて、その風景はまさに錦秋(*^▽^*)

そのあまりの美しさに刻を忘れて存分に堪能しました(*^-^*)

『京都五山』のひとつ『臨済宗東福寺派大本山』の『東福寺』は日本最古にして最大級の伽藍(がらん)を持ち、寺名は奈良の『南都七大寺』の『東大寺』と『興福寺』の二大寺から1文字ずつを取って名付けられました(^-^)

伽藍(がらん)というのは、お寺の建物のこと(^^)

お寺が備えるべき諸設備を総称して『七堂伽藍(しちどうがらん)』といいますが、『東福寺』は禅宗のお寺としては最大級の大きさの『七堂伽藍』を誇っていて、

“山門”は『国宝』に指定されていて、日本最古の”三門”、最大級の木造建築”本堂”ほか、”方丈”、”庫裏”などからなる主要伽藍を中心にスケールの大きな25の塔頭寺院も秋化粧に彩られ、趣向を凝らした見事な日本庭園など、最も有名な”通天橋”の”臥雲橋”から眺める茜色の海原を散歩しているかのような美しい紅葉以外にも見所が満載です(*^▽^*)

紅葉狩りの後は『東福寺』の塔頭のひとつ『栗棘庵(りっきょくあん)』で秋限定でいただける『京料理・高澤』のランチ(^-^)v

『栗棘庵(りっきょくあん)』は普段は非公開で一般公開していないのですが、紅葉シーズンのみ開放される紅葉の見事なお寺(*´-`)

秋のみ『京料理・高澤』が仕出しを行っていて、美味しい料理に舌鼓を打ちながらこの時期しか見ることの出来ないお庭と素晴らしい紅葉を存分に堪能しました(*^▽^*)

アクセスはJRや京阪電車の東福寺駅から歩いて約10分。

京都駅からでも約15分ほどで到着できる、便利な場所に位置しているのも魅力です(^^)

★東福寺

075-561-0087

臨済宗大本山 東福寺 -日本最古の最大級の伽藍-
東福寺(とうふくじ)は臨済宗の東福寺派大本山。嘉禎年間に、摂政関白九條道家によって創建され、円爾弁円(聖一国師)により開山しました。山号を慧日山(えにちさん)と号し、京都五山の一つに数えられる、三百六十余ヶ寺を統括する大伽藍です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました