グルメ

グルメ

前衛的地方料理 レヴォ(L’évo) 富山県南砺市利賀村

俳優で『日本のワインを愛する会』会長でもある『辰巳琢郎』さんを中心とした『「日本のワインを愛する会」R&Dスペシャルツアー・富山編』に参加してきました。南砺市利賀村にある富山最高峰の予約困難なフレンチを中心としたイノベーティブ・フュージョンでオーベルジュでもある『レヴォ』へ。オーナーシェフの『谷口英司』さんのコンセプトは「前衛的地方料理」。徹底的に地産地消に拘り、食材はもちろん、ワインをはじめとしたお酒
グルメ

寿し道 桜田 愛知県名古屋市丸の内の超予約困難店

『銀座九兵衛』、『鮨・とかみ』といった東京の名店で研鑽を積まれた名古屋で最も予約の取れないお店のひとつ、中区丸の内にある『寿し道・桜田』に行ってきました。愛知県のブランド米『女神のほほえみ』を岐阜県大垣市まで汲みに行った水を使って炊いたシャリ切りを眺め、熊本『塩屋一番特等級』の特注で作ってもらっている海苔に乗せられて
キャンプ

ゆるキャン△聖地巡礼の旅 狩宿の下馬桜~白糸の滝~まかいの牧場~田貫湖キャンプ場~本栖湖~笛吹町の桃

桜が満開の静岡県富士宮市にお花見と富士山と名所巡りとキャンプ、そして何と言っても『ゆるキャン△』聖地巡礼を楽しんできました。今回のキャンプ場は富士山を望むことができ、春は約100本もの桜とハクモクレンやみつまたなども美しいとても素敵な『新富士オートキャンプ場』だったのですが、ここを起点にまずは『狩宿の下馬桜(かりやどのげばざくら)』を見に行ってきました
グルメ

サロン・イナシュヴェ 2022 G.W 鮨シャンパンバー イベント 名古屋市東区

名古屋市東区泉にある本来は1日1組限定のフレンチレストラン『サロン・イナシュヴェ』で開かれたイベント”G.W・鮨シャンパンバー”に行ってきました。この日ならではの料理の数々と、オーナーシェフ『酒井淳』さんのお父さんが寿司職人で地元長崎から出張でいらして鮨を楽しめたりと非常に面白い内容
グルメ

クラシック音楽と美食で世界をつなぐ 辰巳琢郎&辰巳真理恵 コンサート&ディナー in ヴィラ・デ・マリアージュ・多摩南大沢

東京八王子にあるフレンチレストラン『ヴィラ・デ・マリアージュ・多摩南大沢』で開かれた、俳優で『日本のワインを愛する会』会長でもある『辰巳琢郎』さんの『八王子FM』のラジオ番組『辰巳琢郎の日本ワインde乾杯!』の公開録音見学とその後に開かれた『クラシック音楽と美食で世界をつなぐ 辰巳琢郎&辰巳真理恵 コンサート&ディナー』に
グルメ

郡上八幡の旅 アルケミエ 辰巳蒸留所~郡上八幡城天守炎上の紅葉~郡上八幡麦酒こぼこぼ 岐阜県

至る所に湧水が溢れ、『日本三大盆踊り』のひとつ『郡上おどり』が開かれ、城下町の趣を色濃く残す水と踊りの町、岐阜県郡上八幡にて、代表の『辰巳祥平』さんが2017年にたった一人で設立し、アブサンやジンを造る『アルケミエ・辰巳蒸留所』のイベント”-地獄谷の門出-”と『郡上八幡城』の紅葉狩り、郡上八幡の町並み散策に行ってきました
グルメ

三朝温泉の旅 橋津屋~藤井酒造~茶田屋~三朝神社~重森三玲庭園 鳥取県東伯郡三朝町

山陰を巡る旅にて、泉質はもちろん、最近ではアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』の聖地でもあるということで山陰地方屈指の温泉街『三朝温泉』を訪れました。世界有数の高濃度のラドン含有量を誇り、三たび朝を迎えると元気になるとされている『三朝温泉』は、その泉質ゆえに本格的な療養温泉でもあり、観光と湯治療養の並立が特徴で、『野口雨情』
グルメ

兵庫県豊岡市 出石町散策 出石そば近又~辰鼓楼~出石城跡~出石酒造~出石焼

兵庫県豊岡市、かつて『出石城(いずしじょう)』があった美しい城下町の趣を色濃く残し、「但馬の小京都」と呼ばれる出石町散策を楽しんできました。決して大きな町ではないのですが、『出石そば』、『出石焼』、近畿最古の芝居小屋『出石永楽館』、そして明治14年に大時計として設置された『辰鼓楼』と言った名物や名所が豊富にあって魅力満載
グルメ

東京銀座界隈グルメツアー 仏蘭西屋~イデミ・スギノ~クーリ~三州屋~毛利バー・グラン

東京銀座グルメ巡り♪ まずは銀座3丁目にて、1981年創業の昭和レトロな喫茶館『仏蘭西屋』でモーニング( ´ ▽ ` )ノ こちらのモーニングはコーヒーのお替りは自由というサービスがとても素敵で、ホットコーヒ...
グルメ

ふらのワイン工場 富良野市ぶどう果樹研究所 ワイナリー&ぶどう畑見学とカレーの名店 唯我独尊でランチ 北海道

北海道ワイナリー巡りにて、富良野市にある『ふらのワイン』が有名な『富良野市ぶどう果樹研究所』に行ってきました。北海道で2番目に古いワイナリーで、1972年に自治体ワイナリーとして富良野市が設立し、北海道初のワイナリー『富良野市ぶどう果樹研究所』の初代所長を務め『十勝ワイン』を開発した『岩野貞雄』を招いてワイン造りをスタート
グルメ

オチガビワイナリー レストランでランチとぶどう畑とワイナリー見学 北海道 余市 ワインの旅

北海道ワイナリー巡りにて、余市・仁木にある『オチガビワイナリー』を訪れてきました。広大な敷地にはワイナリーを中心にブドウ畑や英国式の庭園が広がっている異国情緒溢れる素晴らしい景観。ワイナリーにはショップとレストランも併設されていて、こちらもとても素敵な空間になっていて、多くの人が訪れていました。オーナーの『落希一郎』さん
グルメ

ピノ・ノワールの先駆者 木村農園(キムラ・ヴィンヤード)ぶどう畑見学と余市バル・ループ 北海道余市

北海道ワイナリー巡りにて、余市・登地区にある『木村農園(キムラ・ヴィンヤード)』を訪れてきました。『木村農園』の代表『木村幸司』さんは1985年に日本では栽培が難しいとされていたピノ・ノワールの栽培を始めた先駆者にして第一人者。今日における北海道はもちろん、日本でのピノ・ノワール栽培を広めたといっても過言ではないレジェンド
グルメ

ドメーヌ・ヒロキ ワイナリー&ぶどう畑見学 手打ちそば かたせと穂高ビールのラトリエ・デ・サンス 長野県池田町

長野県ワイナリー巡りに行ってきました。今回訪れたのは池田町にある『ドメーヌ・ヒロキ』。長野県には4つのワインバレーがありますが、この『ドメーヌ・ヒロキ』は『日本アルプスワインバレー』にあります。池田町は山の斜面にブドウ畑が、隣接する安曇野市までずっと続いていて、眼下に安曇野や池田町の町並みと遠くにまだ雪化粧の残る日本アルプスを望める風光明媚な絶景を
グルメ

長野ワイナリー&ヴィンヤード巡り 上田市丸子物産館花風里でウナギランチと ウォーター・ヴァレー・ヴィンヤード畑見学 上田市

長野県ワイナリー&酒蔵巡りの旅。続いては上田市にある『上田丸子物産館花風里』でまずはランチ。ここはカフェなのですが、名物はなんとウナギ!しかも驚くべきことに宮崎産の直送ウナギが特上だと1尾半入っているのですが、それで2000円を切るというマヂであり得ない驚異のコストパフォーマンス!『ウォーター・ヴァレー・ヴィンヤード』の
グルメ

長野県ワイナリー巡り 塩尻 ドメーヌ・スリエと松本ワヰン酒場かもしや 美ケ原温泉 富田屋別館

長野県ワイナリー&畑見学の旅。続いては塩尻市にある『ドメーヌ・ベーカリー・スリエ』に行ってきました。『桔梗ヶ原ワインバレー』と呼ばれる塩尻市には数多くのワイナリーがあるのですが、『ドメーヌ・スリエ』は14番目に出来たワイナリーとして2019年に設立され、こちらは地元のコシヒカリを贅沢に使った米粉ベーカリー『ベーカリー・スリエ』も併設
グルメ

高幡不動尊金剛寺のアジサイ鑑賞と東京グルメ&芸術巡り

紫陽花の名所としても名高い東京都日野市にある「高幡不動尊」の通称で知られる『金剛寺』に紫陽花鑑賞に行ってきました。『関東三大不動』のひとつでもあり、境内約4000坪、隣接する山林を合わせると3万坪の広大な敷地の中には紫陽花の名所として以外にも迫力ある五重塔があったり、『新撰組』の副長だった『土方歳三』の菩提寺でもあることから
グルメ

蒲郡市 形原温泉あじさいの里と西尾市憩いの農園 バラ園 西条園で抹茶かき氷 愛知県

愛知県蒲郡市三ヶ根山の山麓にある『形原温泉』内にある紫陽花の名所『形原温泉あじさいの里』に行ってきました。アジサイガーデンや補陀ヶ池を囲むように至る所に約20種類以上5万株もの規模を誇る愛知県でも屈指の紫陽花の名所で、「あじさい祭り」開催期間中は「日本のあじさい展」も開催され、そこでは100種類以上もの紫陽花が並ぶ
グルメ

ヴェレゾンノート ヴィンヤード見学 と ワインテリアBe-Oneで長野ワイン三昧 千曲川ワインバレー巡り 長野県上田市

長野県『千曲川ワインバレー』にワイナリー&ヴィンヤード巡りに行ってきました。今回は上田市にある『ヴェレゾンノート』の東山地区にある畑を訪れてきました。この日は防除と誘引作業でお忙しい中、『中川裕次』さんと『櫻山記子』さんお二人とも快く迎えてくださり、様々なお話を聞かせていただきました。『ヴェレゾンノート』の名前は、お二人の好きなワインと音楽にちなんで名付けられていて
グルメ

豊橋 賀茂しょうぶ園と幸田町 本光寺のアジサイ 西尾の抹茶スイーツ巡りの旅 愛知県三河

愛知県三河地方へ花菖蒲(ハナショウブ)と紫陽花(アジサイ)巡りの旅に行ってきました。まずは豊橋市にある『賀茂しょうぶ園』にて、ハナショウブとアジサイ鑑賞からスタート。『賀茂しょうぶ園』は開園以降更に増えて現在は3700平方メートルもの広さになり、”江戸系”、”伊勢系”、”肥後系”の3系統、約300種、37000株と非常に多くの
グルメ

赤湯温泉 烏帽子山公園の桜とワイナリー巡り 山形県南陽市

山形県南陽市にある『赤湯温泉』。温泉はもちろんのこと、『日本さくら名所100選』にも選ばれている『烏帽子山公園』や数多くのワイナリーもある一大ブドウ産地でもあり、様々な楽しみ方ができる温泉地でもあります。季節は桜咲く春、そんな沢山の魅力溢れる『赤湯温泉』に桜とお酒と温泉全て満喫してきました。まずは『烏帽子山公園』にてお花見
グルメ

角館 お花見散策 武家屋敷通りのしだれ桜と桧木内川堤のソメイヨシノ 秋田県

歴史ある武家屋敷と春は桜並木が、秋は紅葉が美しい「みちのくの小京都」と呼ばれる秋田県角館に桜のお花見に行ってきました。角館は『日本さくら名所100選』にも選ばれていて、青森の『弘前城』、岩手の『北上展勝地』と共に『みちのく三大桜名所』のひとつにも数えられる東北屈指の桜の名所。角館にはしだれ桜の「武家屋敷通り」とソメイヨシノの「桧木内川堤」2つの桜の
グルメ

ヴァンヴィ ワイナリー&ブドウとリンゴの花咲く畑見学 長野県下伊那郡松川町

長野県下伊那郡松川町にあるワインとシードルを造っているワイナリー&サイダリー『ヴァンヴィ』に行ってきました。今回訪れた一番の目的はリンゴの花を見ること。この日はイベントで同じ下伊那郡の喬木村にある大人気のサンドイッチ屋『サンディサンド』も出張販売もありそのフルーツサンドと共にアルプス山脈を見渡せる絶景を眺めながら、『ヴァンヴィシードル』と
グルメ

シャトー酒折ワイナリー ワイナリー見学と小作でほうとうランチと葡萄酒一番館 山梨県甲府市

東京に本社を置くワインインポーター『木下インターナショナル』が山梨県甲府市酒折に1991年に設立した『シャトー酒折ワイナリー』へワイナリー見学に行ってきました。甲府の街を一望できる高台に建つとてもオシャレなワイナリーで、世界中のワインを輸入するインポーターとしての強みも活かして各国から導入した設備とネットワークを利用して
イベント

ワインツーリズムやまなし 2021 春 後編 アルプスワイン~新巻葡萄酒~北野呂醸造~温泉グルメ満喫

山梨県笛吹市で開かれた『ワインツーリズムやまなし』に参加してきました。『石和温泉』を中心に笛吹市にある10のワイナリーが参加し、参加者は『石和温泉駅』で受付をしてからマップとおつまみを貰ってそこから先は思い思いにプランを決めて楽しむスタイルのワインイベント。続いて向かった先は『アルプスワイン』。昭和37年(1962年)に創業
イベント

春の伊豆の踊子の旅 河津桜と河津七滝温泉巡り 静岡県河津町

道がつづら折りになって、いよいよ天城峠に近づいたと思うころ、雨脚が杉の密林を白く染めながら、すさまじい速さでふもとから私を追って来た…わけではないのですが、大好きな作家『川端康成』の代表作『伊豆の踊子』ごっこをしに静岡県伊豆半島へ『河津桜』と梅と滝と温泉を巡る旅に行ってきました。まずは2月に満開の花を咲かせ、春の訪れを一番早く知らせてくれる桜『河津桜』発祥の地である河津町からスタート。河津町の至る所で満開に咲き誇るピンク
グルメ

冬の福岡 食とお酒と神社と温泉、ガンダムとセーラームーンを楽しむ旅

福岡へ食とお酒と神社と温泉と『ガンダム』と『セーラームーン』を堪能する旅に行ってきました。まず初日は福岡市・天神にある『串揚げと季節のお料理・さとう』へ。ひと手間もふた手間も掛かった激ウマの串揚げはじめ佐賀牛など、九州の食材と共に『繁桝・大吟醸』や『山の壽』などの地酒を楽しみ、幸先のいいスタートになりました。次の日は天神にある博多ラーメンの有名店『博多だるま総本店』で
グルメ

大宰府天満宮参拝とあまおういちご尽くし 福岡県太宰府市

太宰府市に鎮座し、「天神さま」の愛称で親しまれ、「学問の神様」として、また「文化の神様」としも有名な『菅原道真』が祀られている福岡県を代表する神社『太宰府天満宮』に参拝しに行ってきました。西鉄・太宰府線に揺られ、辿り着いた太宰府駅もまた朱塗りのとても素敵な趣の駅で、ここからテンションが上がります。参道には屋台もあり、様々な素敵なお店も
グルメ

銀座 毛利バー & 毛利バー・グラン 毛利隆雄さんと福島勇三さん 2人のレジェンドバーテンダー

銀座6丁目にある『毛利バー・グラン』へ行ってきました。オーナーの世界的なバーテンダー『毛利隆雄』さんと、先日94歳を迎え、『三島由紀夫』や『白洲次郎』などの著名人もファンだった『福島勇三』さん、レジェンドバーテンダーお2人が並ぶ光景はいつ見ても絵になります。『福島勇三』さんによる『白洲次郎』が愛した『ドライ・マティーニ
グルメ

セレンディピティ 銀座バー・ブルーモルフォ

銀座7丁目にあるパンの美味しいバー『ブルーモルフォ』へ行ってきました。も激レアスコッチウイスキー『セレンディピティ』をいただき、素晴らしい時間を過ごせました。『セレンディピティ』は、『アードベッグ蒸留所』が『アードベッグ 17年』を造る際のボトリング時に誤って『グレンマレイ 12年』をブレンドしてしまったもので、商品化
グルメ

福島勇三さんバースデー記念イベント 三島由紀夫の生涯最後のお酒を飲む 銀座毛利バーグラン

『三島由紀夫』は『三島事件』での自決前夜、生涯最後のお酒に『ヘネシーVS・スリースター』を選び、ブランデーグラスを包み込む様に両手で飲んだ。「歴史を飲む」これ以外の言葉は見当たらない一夜を過ごしてきました。東京・銀座『毛利バー・グラン』にて、御歳94歳の誕生日を迎えられたレジェンドバーテンダー『福島勇三』さんが