米宗 青木酒造 蔵開き 愛知県愛西市

日本酒

愛知県愛西市で1805年(文化2年)に創業した『米宗(こめそう)』が有名な『青木酒造』の蔵開きに行ってきました♪

昔ながらの山廃造りの日本酒にこだわりを持ち、酵母も蔵付き酵母を使って仕込む酒蔵です(^-^)

近鉄弥富駅、JR弥富駅、名鉄佐屋駅のいずれからもタクシーで15分ほど(歩いて行ったこともありますが40分くらい掛かったような…(^^;)と、決してアクセスは良くないんですが、

食事と合わせて楽しむお酒を目指して造っているこの酒蔵の蔵開きはアットホームな雰囲気で、敷地の中で思い思いにお酒とおつまみを楽しむ人が沢山で、13時から15時半くらいと他の蔵開きよりも時間が短いのですが、毎年非常に大勢の人で賑わう蔵開きです(*´-`)

この日は雨予報で、初の雨の中の蔵開きか!?と心配していましたが、呑兵衛のパワーに雨雲が逃げて行ったのか…まさかの晴れで、しかも例年寒かったり、風が強かったりするんですが、今年は風もなく、気温もちょうど良くて絶好の蔵開き日和(*´∀`)♪

人のことぁ~言えませんが、このアクセスの悪い場所にまぁどえりゃ~沢山の知り合いが来とって(笑)、蔵見学では杜氏から様々な酒造りのことやこだわりなどを聞けて、大いに盛り上がりました(*^-^*)

愛知県では山形で生まれた酒造好適米『出羽燦々(でわさんさん)』を使う酒蔵は少ないですが、こちらの酒蔵では『出羽燦々』を使ったお酒があり、個人的に好きな酒米でもあることから使うキッカケを聞いてみたところ、色々縁があって使うことになったそうで、

社長曰く『青木酒造』では自家精米はしていないが、『出羽燦々』以外の酒米に関しては、米の生産者から精米所の人まで顔をよく知っている人たちで、細かく工程や状況、状態を見ることができるので、行き届いた酒造りを行うことができるとのこと(^-^)v

無料試飲では、『米宗』の”純米・ふなくち手汲み酒”、”純米・初しぼり・無濾過生原酒”、”活性ふなくち”、”米宗の活性ふなくち手汲みどぶ”『星の梅酒』、『米宗・純米ゆず酒』、甘酒を、

有料試飲では『米宗』の”生もと純米大吟醸・愛生希(あおき)・兵庫産特A山田錦・火入れ”、”出羽燦々・純米大吟醸”、”生酛特別純米・山田錦・生原酒”、山廃純米・平成31年・ふなくち手汲み酒”、”純米・令和元年・ふなくち手汲み酒”、”夢吟香・生酛純米・平成31年・ふなくち手汲み酒”、”山廃純米吟醸・美山錦”の冷と燗酒など、

沢山の美味しいお酒を飲んで、試飲コーナー隣に置いてある漬物も美味しく、仕込み水も楽しめて蔵人や飲み仲間と素晴らしい時間を過ごせました(*^-^*)

この『青木酒造』の蔵開きは受付で500円払ってお猪口をいただいて、思う存分この酒蔵のお酒を楽しめて、とても良い蔵開きです(*^-^*)

★青木酒造

〒496-0915 愛知県愛西市本部田町本西60

0567-31-0778

青木酒造株式会社 山廃仕込「米宗(こめそう)」日本酒 愛知県 愛西市 本部田
「米宗(こめそう)」を中心に山廃仕込のお酒作りの清酒製造の青木酒造株式会社。

酒蔵の入口でもたくさんの人で盛り上がっていました(*´∀`)♪

お庭も素敵(^o^)

受付で500円を払ってお猪口を貰っていざスタート(^-^)v

全てのお酒を存分に飲んで楽しめます(’-’*)♪

有料試飲のお酒たち(^-^)

こちらは無料で楽しめるお酒たち(^-^)

どれも非常に美味しかったです(*^O^*)

こちらの蔵開きは基本的に野外で楽しむスタイルです(^-^)

そして素晴らしいことにもう数年蔵開きに行ってますが、周りに遮るものがないので風が強い日はままありますが、ここしばらく天気が悪かったことは一度もないような(^o^)v

今回もまさかの3日前までは雨予報だったのにしっかり晴れてくれました(^^)d

解放感のある空の下で、酒蔵で造られたお酒を酒蔵で飲めるのは非常に贅沢です(*^▽^*)

扉を開けると仕込み蔵に続いています(^-^)

蔵見学では社長から様々なお話が聞けてみんなとても興味津々で聞き入ったり、質問したりしていました(*´-`)

ずらりと並ぶサーマルタンクたち(*´∀`)♪

『ヤブタ』の圧搾機(^-^)

酒蔵の中ではタンクから直接手汲みでお酒をいただけます(*^O^*)

これが蔵開きならではの最高の楽しみです(’-’*)♪

とっても良い色(’-’*)♪

めっちゃ美味しくて何杯もいただいちゃいました(^o^)v

燗酒も楽しむことができます(^^)d

『米宗・山廃純米吟醸・美山錦』は冷と燗でそれぞれ違う表情を楽しめて飲み比べると面白いです(*´-`)

無料でいただける甘酒もとても美味しかったです(’-’*)♪

気に入ったお酒はその場で購入することもできます(^-^)v

酒粕や酒ゼリーなど、様々なものも売られていました(^o^)

おでんなどの食べ物も売られていて、この酒蔵のお酒は食事と合わせることに重きを置いているので、食べ物と合わせるとさらに酒が進みます(^-^)

ご覧のとおり大盛況(’-’*)♪

飲み仲間とパシャリ!(^-^)

わたくしの総絞りの羽織、裏地は春画が描かれているんです(  ̄▽ ̄)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました