紅葉 旅行

紅葉 旅行

錦秋の京都 北野天満宮の紅葉

天暦元年(947年)に創建された全国に約1万2000社ある天神社・天満宮の総本社、京都市上京区馬喰町に鎮座する『北野天満宮』へ紅葉狩りに行ってきました.梅が有名な『北野天満宮』ですが、京都屈指の紅葉の名所でもあります.平安時代に学者、政治家として活躍した『菅原道真(すがわらのみちざね)』を御祭神とし、「天神さん」と
紅葉 旅行

京都の紅葉 洛北 詩仙堂 圓光寺 曼殊院

京都・洛北錦秋の旅。まずは京都市左京区にある江戸初期の文人で『徳川家康』の元家臣だった『石川丈三』が隠居のために寛永18年 (1641年)に造営し、31年間隠棲した山荘跡で、現在は『曹洞宗』の寺院になっている『詩仙堂』へ。『詩仙堂』は内部にある一室"詩仙の間"から名付けられた通称で、正式名称は『六六山詩仙堂丈山寺
紅葉 旅行

錦秋の京都 もみじの永観堂

錦秋の古都を晩秋の風が優しく吹き抜ける。境内の色彩豊かな木々がそよぐと、焔を帯びた葉がはらりはらりと舞い、土も砂利も苔生す庭もまるで西陣織を敷いたような優美な様相を呈していた。『古今和歌集』に「もみじの永観堂」と詠われる京都屈指の紅葉の名所『永観堂』へ古都の錦秋の風景を楽しみに行ってきました。境内にある約3000本の
紅葉 旅行

錦秋の京都 南禅寺の紅葉

『京都五山』や『鎌倉五山』の中でこれらの上に位置する別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺の中で最も高い格式をもつ『南禅寺』へ紅葉散策に行ってきました。『臨済宗南禅寺派大本山』の『南禅寺』は約4万5000坪という広大な境内を有し、秋になると約200本ものカエデが色付き、紅葉一色となる風景はまこと美しく、"三門"を額縁に
紅葉 旅行

錦秋の京都 東福寺の紅葉

眼下に広がる西陣織のような雅な風景。それはまるで錦の海に浮かんでいるかのような、全てが秋の色に染まっていた…京都随一の紅葉の名所『東福寺』。最もいい時期に訪れることができた『東福寺』は床紅葉も見事で、境内を西陣織のように色鮮やかに約2000本ものカエデによって、どこを見渡しても艶やかな秋の色に包まれていて、その風景は
紅葉 旅行

京都の紅葉 東寺

京都駅から最も近い紅葉の名所、『東寺』へ紅葉狩りに行ってきました。『東寺』は正式には『八幡山教王護国寺』と呼ばれている『東寺真言宗』の総本山で、平成6年(1994年)に世界遺産として登録された京都屈指の寺院のひとつです。平安遷都とともに国立の寺院として建立された『東寺』は、『桓武天皇』の後に即位した『嵯峨天皇』が
紅葉 旅行

日吉大社 紅葉 滋賀県大津市

滋賀県大津市『比叡山』の麓に鎮座する全国に約3800社ある『日吉神社』、『日枝神社』、『山王神社』の総本宮で紅葉の名所でもある『日吉大社』へ紅葉狩りに行ってきました。特徴的な"山王鳥居"のある『日吉大社』は先に挙げた神社の総本宮にして『比叡山』の地主神ということもあり、広大な境内に入ると空気が違う。『古事記』にも登場
紅葉 旅行

犬山寂光院の紅葉 愛知県犬山市

「尾張のもみじでら」とも呼ばれる愛知県屈指の紅葉の名所『犬山寂光院』。国宝『犬山城』を有する犬山市にある『真言宗智山派』の寺院で、『織田信長』も縁ある風情豊かな尾張の古刹で紅葉狩りを楽しんできました。もみじの本数は約1000本あり、特に葉が細かい巨木が多く、色鮮やかに染まるので素晴らしい見応え。寺伝によると、654年に
紅葉 旅行

定光寺 紅葉 愛知県瀬戸市

雨に濡れた紅葉が観たくなって、愛知県瀬戸市にある愛知県屈指の紅葉の名所『定光寺』へ急遽行ってきました。灰鼠の空に消える吐息は白く、古刹に映える朱は艶やかで、山霧に霞む幽玄に魅了され、静寂に包まれた境内を散策して、素晴らしい紅葉狩りを楽しめました。紅葉のみならず、桜の名所としても有名なこの『定光寺』は『臨済宗妙心寺派』
紅葉 旅行

岩屋堂公園 紅葉 愛知県瀬戸市

愛知県屈指の紅葉の名所、瀬戸市にある『岩屋堂公園』へ紅葉狩りに行ってきました。『岩屋堂公園』は春は桜、夏は天然プール、秋は紅葉と四季を通じて様々な表情を見せてくれる瀬戸の奥座敷と呼ばれ、「岩屋堂」とは『東大寺』の大仏の建設に携わった名僧『行基(ぎょうき』に由来する天然の巨石が組み合わされて出来た祠(ほこら)のことで、
紅葉 旅行

九頭竜湖 九頭竜ダムの紅葉 福井県大野市

福井県大野市、深い山々に囲まれた中に広大に広がる『九頭竜湖』。ダム形式のひとつで、岩や土砂を積み上げる『ロックフィル式ダム』による『九頭竜ダム』建設の際に出来た人造湖は、四季折々の風景を見せてくれて、今の時期は紅葉の名所としても知られています。『瀬戸大橋』の試作として掛けられた通称"夢のかけ橋"と呼ばれる『箱ヶ瀬橋』